近年のデリバリー事情について

近年のデリバリー事情について調べてみた!

>

便利になるということ…

デリバリーしたことありますか?

あなたはデリバリーをしたことがありますか?
代表的なもので言えばピザ、ラーメン、そば、お寿司でしょうか。基本的には電話で注文して時間を伝え、その時間に自宅に配達してもらいそこでお会計をするという流れですが、最近はスマホで注文も当たり前になっています。
過去にあったのが、電話で注文し、時間も指定したのにその時間に一向に現れない、再度電話で確認したら忙しいのか電話に出ない、しばらくしてかけたら16時と伝えたのを6時だと思っていた、というものでした。両方の時間で確認すればよかったのですが、お店が慌しそうで店員の緊張を無駄に感じてしまったり、こちらもそれで伝わるだろうと思ってしまったことが原因です。お店も忙しさのピークも過ぎていたので15時には持ってきてもらえました。
スマホなど文字が残る方が安心かもしれません。

どんな時にデリバリー

出前やデリバリーをする時はどんな時でしょうか?
出前というと1人でお昼ご飯外に買いに行くのも面倒だなという時に近所のラーメン屋やそば屋に注文するというイメージです。
デリバリーというとみんなでわいわい集まった時、誕生日会やクリスマスやお正月、親戚での集まりや友達同士で集まってホームパーティなどにピザやお寿司、オードブルを頼んだり、メインの物や大きいものはデリバリーでお願いして、ちょっとしたお菓子やその他の食べ物は買出しに行ったりするのが定番でした。
しかし今はスマホひとつで近所の公園にも持ってきてくれるようなそれもお皿や飲み物などもそんなサービスがあるようです。
デリバリー専門のお店以外のお店からの注文も可能にしたサービスが最近は当たり前のようです。


この記事をシェアする
TOPへ戻る